作品一覧

トップ > 海の中道 > 国営・海の中道海浜公園の楽しみ方

国営・海の中道海浜公園の楽しみ方

ファイル uminonakamichi02.jpg

海の中道海浜公園は、ありとあらゆるレジャーが詰まった、九州最大のレジャーパークです。花や動物を見て楽しんだり、サイクリング、プール、スポーツ、アスレチックなどで体を動かしたり、バーベキューや工作を楽しむなど、ありとあらゆる遊びをすることが出来ます。

特に人気なのは「サンシャインプール」で、夏になると、多くの人々がここに夏を楽しみにきます。恐竜噴水プール、ドラゴンスライダー、ウォータージャングルといった大人気のウォータスライダーなどが沢山あり、子供にも大人にも人気のプールとなっています。個人的には、ウォータージャングルが特におすすめでした。

もちろん、流水プールなどゆっくり泳げるプールも充実しており、レストランなどのショップもサービスが行き届いています。泳いだ後のホットコーヒーは、とても美味しかったですね。

ここで「ドクターフィッシュ」というものを初めて知りました。これはchin chinという名前の魚を使って足の角質を除去するセラピーだそうです。chin chinは角質が好物で、足の角質を食べてくれるので、chin chinが沢山入っている水槽に足をつけておくだけで、足がツルツルになる、という説明を聞きました。

ただ、人によっては痛さを感じることなどもあるため、自分に合いそうかどうか、事前にドクターフィッシュについての口コミなどをチェックしてから試した方がいいかも知れませんね。人気はあるようで、かなりの人が集まっていました。

水泳以外でも、実に様々なスポーツを楽しむことが出来ました。サッカー、ラグビー、パターゴルフ、マラソン、テニス、フットサル…などなど、ここで出来ない主要なレジャー・スポーツは無いと言ってもいいくらいでした。

特に新鮮で楽しかったのは「ディスクゴルフ」です。これはフライングディスク(フリスビー)を使って行うゴルフです。ゴルフのホールの代わりに、フライングディスクが通過できる輪っかなどが立てられており、そこにディスクを通していくスポーツです。

ディスクを狙い通りに投げるのは最初はとても難しかったのですが、ホールをどんどん回っているうちにだんだん慣れてきて楽しくなり、意外とすぐに出来るようになりました。ゴルフと違い、一緒に回ったメンバーも全員初めてであったため、実力差なく楽しめたのもよかったな、と思います。

サイクリングを楽しむこともできました。海浜公園の中のサイクリングコースは約12キロという長さで、景色が非常に綺麗でした。海の風を感じながら走ることができ、夏の気持ちよさは特に最高です。二人乗り自転車(タンデム)なども利用可能なので、カップルやご家族でも楽しめます。

もちろん、ここに書いたようなスポーツ以外の楽しみも沢山ありますので、レジャーを楽しみたい方は、ぜひ、海の中道海浜公園に行ってみてください。

■所在地・アクセス
・福岡市東区大字西戸崎18-25
・JR「海ノ中道駅」下車すぐ
・西鉄バス「マリンワールド海の中道」徒歩3分

2012年06月13日 登録